ボディの磨きが終わりました。ネックのヘッドの塗装の不具合を修正したら一気に完成に進みます。

ストラップピンや裏側のパネルの取り付けなど、完成を意識してすべての部品を仮組みして具合を見ています。

スッキリした鏡像が得られました。

表面はスムーズな面に仕上げています。

裏面と側面は道管を埋めずに荒々しい仕上げです。

太陽光の下で見るとこんな色に見えます。

広告