今年も今日まで。年越し蕎麦を食べて新しいの訪れを待っています。

今年は来年より仕事は少な目でした。今年の仕事は木製ロードバイク を2台製作、ギターを2本製作、ギターの修理が3件、サイクルキャップや自転車用のバッグパック、ハンドルバーバッグ、フレームバッグ、ステムサイドバッグなど製作などでした。ソフトウェア開発の仕事を受注したので少し忙しい年末です。これを書いている今もその仕事の息抜き中のことです。

木製ロードバイクに関しては製品品質に達することはありませんでしたが、試作としては成功だったと思います。2号車は家内が日常的に買い物などの際に使ってくれています。

2台のロードバイクをオーバーホールして自転車に関する知識や整備や組立の技術も学びました。

ギター工房や鞄工房の仕事よりも自転車に関わる時間の方が多かった一年でした。

Zoom、Twitter、Facebookのようなプラットフォームを作るための研究・調査もやりました。いざとなったら自分(たち)で立たなければなりませんから。支配されるのも支配するのも望みません。

温故知新。

何年も同じことを繰り返して古から伝わる技を磨くのは大事だと思っていますが、少しでも時間に余裕があれば新しいことを取り入れて、新しいものを作ることも大事だと思います。情報技術やエレクトロニクスの勉強も続けなければなりません。

来年もこのまま前進します。

本年は大変お世話になりました。来年も宜しくお願いいたします。