自転車に乗る際ヘルメットの下に被るサイクルキャップを作りました。

使用した素材は綿ツイルとソレルアップメッシュ。

ソレルアップ加工というものを知らなかったのですが、吸汗・耐久制電・防汚の特殊樹脂加工とのことでスポーツ用には最適な生地のようです。

希望により全面赤になりました。

布帛とニットの縫い合わせはあまり経験がなかったのですが、送り歯が優秀な為難なく縫い進められ一安心。

今回の型紙は手持ちのサイクルキャップを参考に頭周(HS)・両耳上(RL)・頭の前後と高さを計測して製作しました。

形は8枚はぎで後部のみメッシュ、前後で深さを変えています。

今回大きな問題もなく作れたので、クラウンをトップとサイドに分けたタイプのサイクルキャップにも挑戦したいと思います。