10年程前にロードバイク のコンポーネントと交換したMTBのフレームです。Jamisのアルミ製ハードテール。

先日再塗装したチネリのフレームは組み上がったらキャンプ旅に使おうと思っています。木製ロードバイク3号車は一度キャンプ旅をしたら実走行試験終了ということにして、近場のサイクリング用にします。なんとなくですが、いずら山や雪の中に入っていってキャンプをしたくなるような気がしています。その時はMTBかなって。

チネリのフレーム塗装で少し失敗したので再挑戦したいと思っています。やるからには恥ずかしくない作業をしたいですからね!

そこでこのMTBのフレームに目が行きました。オリジナルの塗装が傷んでいるので、これも赤く塗ってしまおうと思います。

塗装を剥がす前にいくつか部品を外しました。

ボトムブラケットはスクエアテーパード型のものが付いていましたが、回転が渋かったので交換するつもりです。

このボトムブラケットの付け外しには専用の工具が必要です。幸い近所の自転車店に在庫があったので購入できました。