ポケットを2個つけて完成したドライバッグ用のハーネス。これでパックパックです。ポケットは取り外せます。

気になったので重量を測ってみました。

ハーネス単体で450g、ドライバッグを含めて650gでした。頑張って軽量化したわけではありませんが、容量35Lのパックパックとしては十分に軽いと思いますがいかがでしょうか?

たいていのバックパックは形状を維持するために骨や骨の代わりになるものが入っていますが、これには構造上骨が入らないので、形が崩れて少しかっこ悪いと思うかもしれませんが、気にしないことにします。