自転車キャンプ用に準備したドライバッを背負えるバックパック風のハーネスを制作中。

ドライバッグを包み背負うという構想だった為、前後もしくは左右からドライバッグを挟みこむ形にしようということになりました。

ドライバックの容量は35リットル。これにキャンプ道具を入れると結構な重量になる上、自転車を漕いでの移動なので腰のベルトは必須です。

5mm厚のポリエチレンフォームを入れたベルトです。同じくポリエチレンフォームをいれた背負い紐と、見えづらいですが背中パッド。

背中のパッドは空気が抜けないと暑いという要望によりフォームを2枚重ねた10mm厚です。

それぞれの部品はまだバラバラでこれから組み合わせるところですが、今日のところはここまで。

使用生地:ナイロンオックス