樹脂の硬化の速さを上手くコントロールできないので、一人でやるのを諦めて二人がかりです。

樹脂下塗りする、ガラスクロスを切る、ガラスクロスを置く、ガラスクロスの上に樹脂を塗る、気泡を取るという作業を分担してみました。

一人でやるよりは随分円滑にやれます。

樹脂が硬化するまでに時間があるので、自転車で走りにいきました。今日は平塚の西の外れまで行って戻る50キロの予定でしたが、茅ヶ崎に入ったところで雨が落ちてきたので引き返しました。走行距離は30キロです。

バイク用のシートバッグを拡張して52リットルの容量にしてキャンプ道具を詰め込んでいますが、少し装備を減量して42リットルに抑えました。まだもう少し減量できそうです。

もしかすると30リットルくらいのリュックとハンドルバッグだけで、ロードバイクでキャンプに行けるかもしれません。装備の重量は10キロ程度に収まりそうなので、乗り手が10キロ減量すれば今と同じくらいの走行負荷です。

夜になってFRP施工の続きをしました。

結局、細かく切ったクロスを少しずつ貼る作戦にしました。大きなクロスではフレームの形に合わせて貼っていくのが難しいです。