この投稿の続きです。

持ち手を取り付ければ一応鞄としては完成です。

大きさは小型のノートPCがギリギリ入るくらい。日常的に持ち歩くことの多いノートPCが入るのが個人的には最低限の要件です。

並行して持ち手を作っており、間もなくできます。

自転車のハンドルに取り付けるためのステーと鞄を引っ掛ける仕組みは、作り直しているフォークができて自転車を組み直してから作ります。